コルン(Korn)を知ってますか?

コルン(Korn)を知ってますか?
穀物から作られる蒸留酒です。
ドイツの北部、ヴェストファーレン地方にザッセという、家族経営のコルン醸造所があります。先週、西ドイツ放送でドキュメンタリーが放送されていました。
中世の時代から続く家族経営の蒸留所で、町の名士でもあったザッセ家ですが、戦後コルンの需要が下がり、父親の代で経営難に陥り、蒸留権も放棄することになってしまったのを、息子のリュディガーさんのアイディアで復活させました。祖父の時代に使っていた古い木樽を見てヒントを得、コニャック、ブランデーなどの樽で熟成させた、従来のコルンとは味も香りも違ったものを生み出したのです。
このアイディアでザッセのコルンは一躍有名になり、World Spirits Awardなどでも受賞するまでになりました。
番組では、家族が協力して経営に携わる様子も描かれていて、特に印象的なのは、蒸留所の古い文献を見つけたお母さんが、町の古文書保管所へ持って行ったところ、保管所の人が、「この文書を今後ここで100年も200年も保管することはできます。が、お持ち帰りになってご自身で活用される方がよいのでは」と言ってくれ、持ち帰って読んで行ったところ、たとえば昔ビールを蒸留させてビールのリキュールも作っていた、などということがわかったそうです。
そこからヒントを得てビールリキュールも手掛けるようになりました。また、昔ながらのハーブリキュールや、最新作はボルドーの樽で熟成させたボルドー・フィニッシュ、などがあります。ハーブリキュールにはオレンジの花を入れてみるなど、様々な試行錯誤の様子がとても面白いドキュメンタリーです。
ドイツ語のみですが、よかったらどうぞ。
http://www1.wdr.de/fernsehen/dokumentation_reportage/dokuamfreitag/sendungen/familienerbe-kornbrenner100.html

ザッセ蒸留所のサイトはこちら。
www.sassekorn.deIMGP1570