12月20日ライブ ブラウマイスター義本健太さんが語る、ビールがより面白くなる話「ドイツでのブラウマイスター取得への道のり」 byドイツクリスマス市

12月18日~20日までオンラインコンテンツのみで開催する「ドイツクリスマス市」。

プログラムの一つがこちらのイベントです。

ライブ配信:2020年12月20日17:30~18:30(アーカイブにて2021年1月3日まで視聴可能)

今年無事にドイツでビール醸造マイスター(ブラウマイスター)の資格を取った義本健太さん。
マイスターになるにはどのような修行、知識が必要なのでしょうか。そしてどんな苦労、発見があったのでしょうか。
いろんなお話をこの機会にぜひ聞いてみましょう!
ご自宅でゆったりドイツビールを飲みながらご参加ください。

● 義本健太さんプロフィール
1983年生まれ
3歳から22歳まで体操競技に打ち込む
中学、高校時代は大阪で何度か優勝、準優勝や全国でも準優勝、3位などの成績をおさめ、大学では国体3位になりました

2006年〜海外専門の旅行会社で働き、添乗員として年間約150日ほど海外でお客様を案内
特に西欧、アジアを多く訪問しました
この時にドイツの小麦ビールに出会ったのが現在に至る大きなきっかけです

2009年にはバックパックで東欧と南米を半年弱めぐりました
2010年から2016年まで、製薬会社で医師向けに医療用医薬品の営業

2016年に渡独し、半年間の語学学校を経てドイツの醸造所に3年間勤務
その間、2018年に製麦、ビール醸造の国家資格を取得し、2019年よりDoemens マイスター学校入学
2020年に同校卒業、ブラウマイスター資格取得
義本醸造開業

お申込はこちらからお願いします!
https://yoshimotobraumeister.peatix.com/